改稿のシしゅん記

🇮🇸🇵🇱🇨🇦

"パリは燃えているか"を聴いて

以前に、自分がひきこもっていたときに自宅でNHKの映像の世紀プレミアムを偶然観たことをきっかけに一時期共産趣味に夢中になったということを軽く書いた。 その初代の映像の世紀から新・映像の世紀、そして映像の世紀プレミアムへと続くテーマ曲“パリは燃え…

悪い記憶は脳内ストレージの無駄なのではないか。

昨年(2018)は実質ひきこもりだった自分。 復学してから約半年が経ったけどコンディションとしてはそんなに悪くない。少し大袈裟に言うとひきこもっていたことが嘘みたいな感じ。 実を言うと復学した直後から夏休み手前まで常に不安で不安で仕方がないみたい…

元共産趣味者の失態、それと一曲。【経験談】

以前にMeetupのことについて書いた。 で、最近自分がMeetupでしくじった(かもしれない)ことについて書こうかなとおもう。 舞台は過去に何度か参加したことのあるMeetupのグループ。そこに途中から初参加の女性が現れた。年齢はわからなかったけどたぶん60~7…

人付き合い苦手だけど初めてMeetupに参加した。そして心が軽くなったり。

日本では知名度は低いけど海外では有名なアプリの一つにMeetupというものがある。 とりあえずアプリの細かい操作方法や情報は わざわざ 簡潔にいうとアプリ内にいくつものグループがあって、それぞれのグループの主催者がイベントを企画してそれをグループの…

2019年のドイツとポーランドについて個人的に思うこと、あとシュヴァルツェスマーケン。

はじめに、自分はべつに国際政治や世界史の専門ではないためあくまで一個人の独り言だと思って読んでほしいです。 今年(2019)の9月1日、かつて80年前にドイツ軍が侵攻し第二次世界大戦の発端となった国、ポーランドで式典がとりおこなわれた。 独大統領がポ…

理想への希望、そしてそれが絶望に変わるとき。

はじめに、 誤った記述があったらごめんなさい。 2019年9月、ジンバブエ共和国のムガベ元大統領が95歳でこの世を去った。 ジンバブエのムガベ前大統領が死去、元ゲリラ闘士の「建国の父」 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News もともと彼はジンバブエをイギリ…

青ブタに救われたのかもしれない

※一部ネタバレあり 昨年(2018)の10月から12月にかけて青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない、通称青ブタが放送された。 ちょうどそれは、自分はひきこもりをしている頃合いだった。 おそらく当時自分がひきこもっていなかったとしたら視聴いたかわか…

動物園のひきこもり

横浜の桜木町、みなとみらいに足を運んだ。たしか最後にこの場所を訪れたのは昨年のひきこもっていたときだっただろうか。行った理由はただなんとなくいきたくなったからで特に強い目的意識があったわけじゃなかった。 横浜ランドマークタワーや赤レンガ、中…

アニメを観ただけで外出した気分。

現在私は絶賛夏休み中。去年の今頃のことはもう大半は忘れてしまった、というより思い出さないほうが吉だというのが正確だろう。でも、感覚的にはたぶん生き地獄絶頂期だったのではないかと思う。 それでも覚えていることがある。 それは昨年ひきこもってい…

厚生労働省の定義だと自分は【ひきこもり】に分類されていなかった。

※前回の記事に目を通したあとで読むことをおすすめします。 休学届けを出して引きこもってからは【ひきこもり】に関してネットサーフィンをすることが多かった。 その過程で厚生労働省のサイトを見つけた。 厚生労働省(以下:厚労省)が定義する【ひきこもり】…

引きこもって一年、復学して一ヶ月。

えーと、記憶に間違いがなければたしかゴールデンウィーク明けに休学届けを出したということだからちょうどあれから約一年がたったということになるのかな。 昨年(2018)に受験を終えて、首都圏のある大学の情報系の学部に入学した。入学前の春休み中は心を踊…