シしゅん記

【I'm standing on this Path】

生きてます。

以前に告白書と称した遺書を書いた。 あれだけ啖呵切ったのに関わらず結局できず終いに。 ただいまこれからどうするか考え中。 以上!

告白書 Confession Letter

遺書、というと後ろ向きな響きがするがしてならない。でも他に呼び方がわからないのでこれを告白書とでも呼ぶことにしよう。 ちなみにこれは予約投稿。予告じゃないので何も支障がなければこれが投稿された頃にはすでに決行されてるはずなんだけど...うまく…

ひきこもりにとっての1年、一般人にとっての1年、そして新年。

(新年の挨拶代わりなので短文です) 年も明けて2020年。 正直、「えっ、もう年明けですか?」というのが正直な感想。 「あれ、もう2019年終わっちゃった?」 昨年...じゃなくってもう2年前、ひきこもっていたときは一日一日が永久のように感じられるように長…

【清算】いつか死がすべてを掻き消してくれる。

私は生きている。もちろん、これを見ているあなたも。 そして子どもから歳をとるにつれて行動や言動に責任というものが付きまとうようになる。 人は誰しも失敗をする。そしてそこに責任が顔を出し、時に失敗を修正したりなかにはそのままにしてしまうことも…

【勤労感謝の日】せっかくだし労働法を知ろう。

今日はお仕事ですか?それとも、休暇ですか?どちらにしても、今日も頑張るあなたに私からエールを送りたいと思います。 さて、今日は【勤労感謝の日】。 現在日本国内には数えきれないほどの職業がありその中で大半を占めるのが【労働者】という階級。 正規…

自己紹介、です。

これはおそらく最初に書くべきだったと思うのですが、とりあえず書かせていただきます。 まず始めに、自分は関東圏の某大学に通う大学生です。専攻は情報系です。 今(記事作成時点)では自分は大学一年次に在籍していますが、実を言うと昨年度(2018年:平成30…

【プライバシー】脱Google化の一歩目にStartpage.comはいかがでしょう?

自分がよく利用する検索エンジンにStartPage.comというものがある。 この検索エンジン、なんといってもその特徴は個人情報は一切収集しないということ。詳しいことは以下のプライバシーポリシー(英語のみ)に詳しく書いてある。 その他にもプライバシーにフォ…

ついさっきまで父親の存在をすっかり忘れていた。

父親には非常に申し訳ないが 「ついさっきまであなたの存在を忘れていました。」 ついさっきある映画のなかでキャラクターの父親が言葉をかけるシーンを観てハッとなった。 ここ数年自分は父親と顔を会わせた記憶がない。それに加えて去年はひきこもっていて…

ひきこもりの目にヒトラーはどう映ったか。

インターネットが普及した現代、気が向いたらアーカイブから手軽に過去の映像を観ることができる。 そんかなか自分は世界最悪の独裁者とも名高い元ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの演説の虜になった。 はじめに書いた通りこの動画以外にも検索すればいくらで…

【それでもいい】自分は死ぬまで年齢コンプレックス。

自分は昨年ひきこもっている期間、アニメをよく観ていた。記憶に間違いがなければ特に高校生モノが多かった。もとより、日本のアニメでは高校生が活躍するものが多く占めるのではないかと個人的には思う。 自分の高校時代といえばあまりいい思い出がない。べ…

【ヒューミント】人との対話から情報を得るということ。

(写真は先日アイスランド文学研究者の朱位昌併(@korigashi)氏主宰のイベントに参加した際のもの) 情報を収集するときどのような方法があるだろう。 書籍、本は確かに良い。あと、インターネットという手もある。 しかしインターネットからだと広く浅くという…

渋谷ハロウィンを実際に観賞した個人的な感想を簡潔に3つほど。

タイトルの通り自分は渋谷のハロウィンに行ってきた。早めに行って早めに帰ってきたのであまり遅い時間帯のことまではわからない。 自分はあくまで観賞をしにいったのであってコスプレをして参加しにいったわけではない。あと渋谷のハロウィンにいったからと…

【その後は】例えば日本人がユダヤ人と同じ先祖だったとして。

.alu-embed-iframe-4tAMl8RFM2VoB57oKVLr {width: 424px;height: 332.5px;}@media screen and (max-width: 480px) {.alu-embed-iframe-4tAMl8RFM2VoB57oKVLr {width: 318px;height: 249.375px;}}ブルーピリオド / alu.jp おそらくネットサーフィンをしていれ…

好きなキャラクターは?

ハロウィンも近いのでコスプレをしようかな~とか、あるいは既にしたという人が普段と比べて多いかもしれない。 で、話は変わるけどあなたが好きなアニメキャラは誰?べつにアニメ以外にゲーム、マンガ、小説とかでもいい。 ここでいう【好き】というのは恋…

【漢陽楼】周恩来の味を知りたくて

先日、東京都の神田にある漢陽楼という店で食事をした。 店内は中華風の音楽が流れていてところどころお客が座っていた。 席に着くと自分から見て一つ前のテーブルで従業員が普通に食事をしていた。 ここ漢陽楼はかつて中華人民共和国初代国務院総理(日本で…

【AI×ビッグデータ】Lingvistはテクノロジーを活用した言語学習サービス。

以前に自分が英語のアウトプットを練習するためMeetupというアプリを利用していると書いた。 反対に現在自分が英語をインプットするために利用しているのが、Lingvistというサービスだ。 もともと素粒子物理学を研究するヨーロッパの研究所、欧州原子核研究…

【映像の世紀】"パリは燃えているか"を聴いていると泣けてくる。

以前に、自分がひきこもっていたときに自宅でNHKの映像の世紀プレミアムを偶然観たことをきっかけに一時期共産趣味に夢中になったということを軽く書いた。 その初代の映像の世紀から新・映像の世紀、そして映像の世紀プレミアムへと続くテーマ曲“パリは燃え…

悪い記憶は脳内ストレージの無駄なのではないか。

昨年(2018)は実質ひきこもりだった自分。 復学してから約半年が経ったけどコンディションとしてはそんなに悪くない。少し大袈裟に言うとひきこもっていたことが嘘みたいな感じ。 実を言うと復学した直後から夏休み手前まで常に不安で不安で仕方がないみたい…

元共産趣味者の失態、それと一曲。【経験談】

以前にMeetupのことについて書いた。 で、最近自分がMeetupでしくじった(かもしれない)ことについて書こうかなとおもう。 舞台は過去に何度か参加したことのあるMeetupのグループ。そこに途中から初参加の女性が現れた。年齢はわからなかったけどたぶん60~7…

人付き合い苦手だけど初めてMeetupに参加した。そして心が軽くなったり。

日本では知名度は低いけど海外では有名なアプリの一つにMeetupというものがある。 とりあえずアプリの細かい操作方法や情報は わざわざ 簡潔にいうとアプリ内にいくつものグループがあって、それぞれのグループの主催者がイベントを企画してそれをグループの…

2019年のドイツとポーランドについて個人的に思うこと、あとシュヴァルツェスマーケン。

はじめに、自分はべつに国際政治や世界史の専門ではないためあくまで一個人の独り言だと思って読んでほしいです。 今年(2019)の9月1日、かつて80年前にドイツ軍が侵攻し第二次世界大戦の発端となった国、ポーランドで式典がとりおこなわれた。 独大統領がポ…

【歴史は語る】理想への希望、そしてそれが絶望に変わるとき。

はじめに、 誤った記述があったらごめんなさい。 2019年9月、ジンバブエ共和国のムガベ元大統領が95歳でこの世を去った。 ジンバブエのムガベ前大統領が死去、元ゲリラ闘士の「建国の父」 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News もともと彼はジンバブエをイギリ…

【ひきこもり】青ブタに救われたのかもしれない。

※一部ネタバレあり 昨年(2018)の10月から12月にかけて青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない、通称青ブタが放送された。 ちょうどそれは、自分はひきこもりをしている頃合いだった。 おそらく当時自分がひきこもっていなかったとしたら視聴いたかわか…

【横浜】動物園のひきこもり

横浜の桜木町、みなとみらいに足を運んだ。たしか最後にこの場所を訪れたのは昨年のひきこもっていたときだっただろうか。行った理由はただなんとなくいきたくなったからで特に強い目的意識があったわけじゃなかった。 横浜ランドマークタワーや赤レンガ、中…

アニメを観ただけで外出した気分。

現在私は絶賛夏休み中。去年の今頃のことはもう大半は忘れてしまった、というより思い出さないほうが吉だというのが正確だろう。でも、感覚的にはたぶん生き地獄絶頂期だったのではないかと思う。 それでも覚えていることがある。 それは昨年ひきこもってい…

厚生労働省の定義だと自分は【ひきこもり】に分類されていなかった。

※前回の記事に目を通したあとで読むことをおすすめします。 休学届けを出して引きこもってからは【ひきこもり】に関してネットサーフィンをすることが多かった。 その過程で厚生労働省のサイトを見つけた。 厚生労働省(以下:厚労省)が定義する【ひきこもり】…

引きこもって一年、復学して一ヶ月。

えーと、記憶に間違いがなければたしかゴールデンウィーク明けに休学届けを出したということだからちょうどあれから約一年がたったということになるのかな。 昨年(2018)に受験を終えて、首都圏のある大学の情報系の学部に入学した。入学前の春休み中は心を踊…